近藤 崇

1979年生まれ。

作品は主にシルクスクリーン、コラージュにより制作。

2001年より制作活動開始。これまでに多数の個展、グループ展に参加。

またファッションの方面では、2002年より一点一点シルクスクリーンなどによる手作業で

洋服等を制作し、ロンドンのセレクトショップKOKONTOZAIをエージェントとして海外で販売。

2004年より日本を中心にミュージシャン・タレントの衣装、CDジャケット、広告、

ショップ等の内装・外装など、多方面へのデザインプロデュースも手掛ける。

2007年より、自身のレーベル「CILANDSIA」をスタート。

作品はKOUICHI FINE ARTSにて取り扱い。

CILANDSIA(チランドシア)

08SSシーズンよりスタート。

TAKASHIKONDOの作品を洋服、雑貨等に様々な技法を用いてプリントし制作。

生地、パターン、工程についてもプリントのことを最優先に考え、作成及び生産。

 

 

Takashi Kondo

 

Born in 1979.

Started working with silkscreen and collages in 2001,

participating in group exhibitions as well as holding his own.

In 2002 he started producing hand printed clothes, using the silkscreen technique.

Those have been sold overseas at the KOKON TO ZAI select shop in London.

Since 2004 the product line expanded. Not only t-shirts, but also costumes of musicians and other artists, cd cases/sleeves, advertisements, interiour/exteriour design for shops and furniture are produced, as well as various other design fields.

in 2007 he started "CILANDSIA".

 

CILANDSIA.

Started with the 08SS collection.

For all products, works made by Takashi Kondo are used. Those are printed on the products.

Patterns, printings and the entire process are considerd to be top priority.

<solo exhibition>

CANNABIS (東京)

artdish g (東京)

Acycle SHIPS JET BLUE (東京)

The Artcomplex Center of Tokyo (東京)

GALLERY FAKE (東京)

destination Tokyo [LUMINE EST SHINJUKU] (東京)

CILANDSIA/GALLERY (東京)

SEZON ART GALLERY (東京)

 

<group exhibition>

ラフォーレミュージアム原宿「I love Dr.Martens」(東京)

渋谷ヒカリエ (東京)

ホテルオークラ福岡「ART FAIR ASIA FUKUOKA 2017」(コウイチ・ファインアーツ)

<live painting>

「DOWN TOWN 81」映画公開記念バスキアナイト

GALLERY FAKE

destination Tokyo (LUMINE EST SHINJUKU)

VOGUE FASHION’S NIGHT OUT (ビームスT 原宿)

WALL Osaka (なんばCITY)

Since 2018 by TAKOASHI SHOKOTEN

  • グレーTwitterのアイコン
  • Grey Instagram Icon